LINEを上手に使って
もっと売上アップ!

Connecting Linesで顧客管理・販売促進・サービス向上 Connecting Linesで顧客管理・販売促進・サービス向上

NEWS
2021/05/31
対象外条件設定がより強化されました。

LINEはビジネス活用で
絶好調のツールなんです!

  • POINT.1

    競合が少ない

    LINEは他SNSに比べビジネスアカウントが少ない中、エンドユーザーの数は圧倒的な登録者数を誇っています。さらに全体の86%が毎日観ているため、ビジネスとしては競合が少ない上、活用チャンスのあるツールと言えます。

    LINEの登録者数
  • POINT.2

    開封率が高く
    販促UPにつながる

    メルマガや新聞の折り込みチラシに比べてLINEの開封率(購読率)は約4倍。メッセージ配信方法を工夫すればさらに開封率はアップし、さらなる販促へとつながります。

    LINEの開封率
  • POINT.3

    リピーター育成に最適

    LINE公式アカウントで接触できるお客様は基本的にサービスや店舗について既に認知している、利用・来店したことがあるお客様です。既存顧客とのコミュニケーションを活性化させ、再利用・再来店を促すためのリピーター育成に最適です。

    リピーター育成

Connecting Linesの
便利な3大機能

01顧客管理

LINEで顧客管理

LINE経由で顧客情報を
収集し、管理

年齢・性別の他、いつ、どこで登録したのか、興味関心、対応状況メモなど、顧客に関する情報を管理できます。顧客との履歴をスタッフ間で共有できるため二重対応を防ぐことが可能です。

02セグメント配信

セグメント配信

顧客それぞれに合わせた
最適なメッセージを配信

年代・性別・顧客・店舗・来店回数別などの特定の条件に当てはまる人だけに配信が可能です。顧客に合わせたメッセージを配信できるため、ブロック率の低下・反応率のアップにもつながります。

03ステップ配信

ステップ配信

友だち追加後などの
決めたタイミングで自動配信

友だち追加・会員登録・来店後などの顧客へ決めた時間・内容を配信できるサービスです。例えば、友だち追加後の翌日10時に1回目、5日後12時に2回目など、設定した日時に自動配信ができます。

他多数の便利な機能を搭載!

1:1トーク

スタッフ間で顧客情報共有
顧客対応の効率化

LINEチャットはメールや電話よりもつながりやすく、1:1の個別チャット機能で顧客に返信やお問合せが可能です。

スマホ会員証発行

スタンプの押し忘れ防止で
来店リピート率が向上

来店時にスマホを忘れてしまったり、充電が切れてしまった場合も、店舗側で会員情報を検索することができ、必ずスタンプを付与することが可能です。

CSVレポート排出

外部システムCSV形式で
簡単に連携

オンラインショップや顧客管理システムとCSVで連携。購入履歴等でセグメント配信できます。

テンプレート管理

テンプレート機能を利用し
素早く簡単に配信

クーポンやお知らせの案内、よく使うメッセージなどをテンプレート化でき、簡単に配信することが可能です。

メッセージ配信

配信日時を決めて
メッセージを自動配信

あらかじめメッセージ配信の日時を予約し、決められた時間に自動で配信をおこないます。配信忘れを防止したり・業務時間外でも配信することが可能です。

リッチメニュー

リッチメニューで
ユーザビリティアップ!

トーク画面に固定表示されるオリジナルメニューを作成できる機能です。サイトや来店カードなど複数のリンクを設置できます。

カルーセル
メッセージ

よりアプローチしたいときに
おススメのメッセージ

画像・テキスト・ボタン付きのカラムを複数作成しお友だちに送ることができます。他のメッセージよりも更に目立つためアプローチしたいときの使用にオススメです。

キーワード自動応答

簡単なお問合せは
自動返信で効率UP!

ユーザーの簡易的なお問合せに対して、キーワードを設定することで自動応答することができます。24時間いつでも対応できるため、ユーザビリティアップ・店舗側の負担を軽減できます。

リッチメッセージ

1つの吹き出しにまとめて
多くの情報を配信

画像や動画とテキスト情報を1つの吹き出しにまとめて配信できる機能です。テキストのみのメッセージより視覚的にもわかりやすく、多くの情報を伝えることができます。
※カスタムテンプレートにも対応しております。

クーポン

簡単にクーポンを
発行&配信!

Connecting Lines上で簡単にクーポンを作成することができます。任意のお客様にクーポンを配信できるほか、会員証にも特典として設定できるのでリピーター増加につながります。

セグメント
リッチメニュー

ユーザーに合わせた
リッチメニューを表示

ユーザーの属性や行動に合せてリッチメニューを設定することができます。同会社の別店舗毎に表示を切り替えたり、ユーザーが必要な情報で合わせることでユーザビリティがアップします。

リッチメニュー
作成機能

リッチメニュー作成機能
あのリッチメニューも
クリックだけで簡単作成!

トーク画面下部に表示されるリッチメニューの画像を専門技術がなくても簡単に作成できます。
リッチメニューは文章のみのコンテンツに比べ、クリック率が高いのでぜひご利用ください。

分析機能

分析機能
コンテンツの反応を
数値で把握!

友だちや会員数の推移やクーポンの利用状況、配信メッセージに記載されているURLのクリック数など測定できる機能です。配信コンテンツの反応を確認することができます。
月別で結果をCSVで排出することも可能です。
※こちらは「スペシャルバリュープラン」以外でのご利用となります。

配信プレビュー

配信プレビュー
メッセージは
プレビューで確認可能!

作成後に「プレビュー」のボタンをクリックするとプレビューが表示されます。配信メッセージのイメージがしやすい仕様になりました。

※端末によっては、プレビューの表示と差があることがございます。
何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

条件外配信

条件外配信
より高度な
配信パターンが可能に!

特定の条件に当てはまらない方の絞込み、配信が可能です。
例)20代の方限定クーポンを配信。
20代以外の方には別のプレゼントキャンペーンを配信。
上手に活用することでより高度な施策の実現が可能になります。

非会員一覧・配信

非会員一覧・非会員向け配信
会員登録されていない
お客様にもアプローチを!

LINEの「友だち」ではあるけれど、会員登録されていないお客様(非会員)を一覧で表示したり、非会員のお客様のみLINE配信を行う機能です。
※非会員一覧の表示は、Connecting Linesに連携されて以降、アクションがあったお客様(友だち登録及びお客様からメッセージ受信するなど)が対象になります。

新規機能追加情報

2021/05/31
対象外条件設定がより強化されました。
2021/03/29
CSV取り込み・配信機能が追加されました。
2020/12/24
非会員一覧・非会員へ配信機能が追加されました。
2020/12/01
リッチメッセージにカスタムテンプレートが追加されました。
2020/10/05
配信プレビュー・条件外配信機能が追加されました。
2020/08/26
分析機能が追加されました。

Connecting Linesの
機能を無料で体験!

左のQRコードを読み取り、LINEでConnecting Linesを友だち追加すると、Connecting Linesの機能を無料で体験できます。

下のボタンからLINEでConnecting Linesを友だち追加すると、Connecting Linesの機能を無料で体験できます。

\美容室・サロン向け/

Connecting Linesの
ご利用にかかる費用

Connecting Linesのご利用時には
「Connecting Linesご利用料金(月額)」+「LINE公式アカウントご利用料金(月額)」の
お支払いが発生いたします。

Connecting Linesの
ご利用にかかる費用 Connecting Linesの
ご利用にかかる費用

※LINE公式アカウントの費用はLINE株式会社より請求が発生いたします。

選べる5つの料金プラン

※表示価格はすべて税別価格です。

バリュー
通常価格¥3,980(税込¥4,378)
¥2,680(税込¥2,948)/月
運用メンバー数3名まで
店舗追加不可
配信上限1,000通/月
ライト
¥18,800(税込¥20,680)/月
運用メンバー数5名まで
店舗追加1店舗 ¥5,000(税込¥5,500)/月
配信上限15,000通/月
スタンダード
¥29,800(税込¥32,780)/月
運用メンバー数10名まで
店舗追加1店舗 ¥5,000(税込¥5,500)/月
配信上限45,000通/月
プレミアム
¥98,000(税込¥107,800)/月
運用メンバー数20名まで
店舗追加無料(21店舗目以降は1店舗¥5,000(税込¥5,500)/月)
配信上限200,000通/月
スーパープレミアム
¥148,000(税込¥162,800)/月
運用メンバー数無制限
店舗追加無制限
配信上限1,000,000通/月

※運用メンバー数:Connecting Linesにログインし、アカウントを管理できるメンバーの数です。IDやパスワードを自由に設定し、権限の管理を行うことができます。

※店舗追加:Connecting Linesのアカウントに別のLINEアカウントを追加できる数です。複数ご利用アカウントがある方も、Connecting Lines上では1つの画面で管理が可能です。

※配信上限:1ヶ月に配信できるメッセージ(有効友だち数×吹き出し数)の上限です。(例:配信上限1,000通のとき、友だちが100人いる場合は月に10通送ることができます。)

初期設定が難しいと感じる方は、
ぜひ弊社へお任せください!

初期設定代行サービス
今だけ
通常
価格
¥5,000(税込¥5,500)
¥1,980(税込¥2,178)
初期設定代行オプションの内容
LINE公式アカウントの
開設代行
Connecting Linesアカウントと
LINE公式アカウントの連携作業
会員登録用の項目設定
(初回のみ)

※初期設定代行サービス利用の際はConnecting Linesご登録の際、初期設定代行の利用に「はい」をお選びください。
ご登録後でも管理画面のオプション申込みよりお申込みいただけます。

ご利用開始までの流れ

1

LINE公式アカウントを開設

※LINE公式アカウントサイトへ移動します。

※初期設定代行サービスをご利用された場合、LINE公式アカウント開設は初期設定の内容に含まれているため開設は不要です。

既に開設済の方は「2」へお進みください。

【注意事項】
既に運用しているLINE公式アカウントにConnecting Linesを導入したい方へ
以下の注意点がございますので、必ず導入前にご確認ください。

※顧客管理・セグメント配信には『会員登録』をしていただく必要があります。
※会員になっていない方へ配信非会員への一斉配信という機能もありますが、 非会員一覧の表示や配信は、Connecting Linesに連携されて以降、アクションがあったお客様(友だち登録及びお客様からメッセージ受信するなど)が対象になります。
登録以前に友だちになっていたお客様につきましては、お客様側からアクションがないと表示や配信の対象にはなりませんのでご了承ください。
※基本的にConnecting Linesと連携する際は1:1トークはConnecting Lines上で行っていただきます。
既に1:1トークを使用されている場合、履歴が消えてしまいますので連携前に履歴を控えていただきますようお願いします。
LINE公式アカウント側で利用している間は、Connecting Linesで利用できなくなるほか
一部機能(自動応答やステップ配信等)が使用できなくなります。

2

Connecting Lines
アカウントを開設

3

初期設定(連携作業)を行う

  • 初期設定代行サービスを
    利用される方
  • 初期設定代行サービスを
    利用されない方

お申し込み後に表示される管理画面に「初期設定代行のお申込みフォーム」が表示されます。
フォームに必要な情報をご入力お願いいたします。
お申込みをご確認後、3営業日以内に弊社にて設定をさせていただきます。 完了後、再度メールにてご連絡いたします。

※初期設定代行につきましては13時までにお申込みのものは当日確認分として、13時以降お申込みものは翌日確認分としてのご対応となります。

※既にLINE公式アカウント開設されている場合、過去の1:1トーク履歴は削除されます。あらかじめご了承ください。

LINE公式アカウントと連携設定を行います。
Connecting Lines管理画面内の動画を参考に設定をお願いいたします。

※既にLINE公式アカウント開設されている場合、過去の1:1トーク履歴は削除されます。あらかじめご了承ください。

4

入力項目、応答メッセージや
リッチメニューなどの基本設定を行う

※初期設定代行サービスをご利用された場合、「入力項目の設定」はサービス内容に含まれているため設定不要です。

5

ご利用開始

LINEを上手に活用して売上アップへ繋げましょう。

便利なアプリも

便利なアプリも配信中!

便利なアプリも
©2020 ad-tec